木津川市 セラミック治療 ホワイトニング

セラミック治療
ホワイトニング

セラミック治療・ホワイトニング

Ceramics
セラミック治療について

虫歯治療で歯を削った箇所は、保険適用の素材であるパラジウム合金(いわゆる銀歯)を用いて詰め物や被せ物を作製します。しかし、パラジウム合金は審美性に乏しく、本来の歯と硬さが異なる為、土台の歯にヒビが入ってしまう場合もあります。
それらの問題を解決する方法がセラミック治療です。
生体親和性の高いセラミック材料を使用し、患者様の歯の色、形状に合わせてつくるオーダーメイドの詰め物・被せ物を作製します。パラジウム合金とは異なり、天然の歯と見分けるのが困難なほど自然な色と輝きを得られます。その美しさは時間がたっても保たれます。

木津川市の歯医者 みらい歯科・矯正歯科では、審美性だけではなく、歯のことも考えた上でセラミック治療を行なっております。
欠けてしまった前歯や、奥歯の銀歯が気になりませんか?機能を修復するだけでなく、本来の美しさを再現できるセラミック治療で「より美しく自然な歯」を取り戻しましょう!

セラミック治療

セラミック治療の
4つの特長

POINT1
透明感のある
自然な見た目

透明感のある自然な見た目

歯の色は均一な白色ではありません。患者様ごとに白色が異なり、一つの歯の中でも濃淡があります。そして、よく見ると少し透明感もあります。
保険診療でもプラスチックを用いて白い歯を作る事は可能ですが、セラミック治療では、天然の歯が持つ複雑で透明感のある自然な白さを再現できます。お口全体のバランスも考慮しますので、あえてステインを着色させ、セラミックの歯だけが浮かないように調整する場合もあります。

POINT2
変色や変形が少なく
長持ち

変色や変形が少なく長持ち

セラミックは丈夫な素材である為、定期的に適切なメインテナンス施せば、長期間美しい歯を保つことができます。また、表面はツルツルなので着色しづらいです。

POINT3
虫歯や歯周病の
リスクが低い

虫歯や歯周病のリスクが低い

保険診療で作るパラジウム合金(銀歯)やレジン製の歯に比べ、セラミックの表面は傷や細かな溝が無い滑らかなので、歯垢(プラーク)が付着しづらく、虫歯や歯周病になりにくいです。また、天然の歯に近い硬さなので、咬み合わせる健康な歯にも優しいです。

POINT4
金属アレルギーでも
大丈夫

金属アレルギーでも大丈夫

金属アレルギーの方にとって、銀歯はリスクのある補綴物(詰め物・被せ物)です。 セラミックは陶磁器と同じような素材なので、金属成分を一切含みません。その為、金属アレルギーの方にもおすすめの修復素材です。

その他の審美的治療

ラミネートべニア

ラミネートべニア

ラミネートベニアとは、歯の修復箇所にセラミック性の薄片を貼り合わせる治療で、天然歯のような形や色艶を再現します。事故で歯の一部が欠損したり、歯が強く変色している場合などは、ラミネートべニアを行うことで解決できる可能性があります。

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディングとは、審美性の高いプラスチックを直接歯に盛り付けていく方法です。歯を削る量が最小限で済む為、健康な歯をより多く残すことができます。保険のレジンに比べ自然な見た目で、歯との間に隙間ができにくいので、虫歯になりにくい特長もあります。

Whitening
ホワイトニングについて

ホワイトニングは、アメリカで開発された治療法ですが、シンプルな方法で歯を白くできることが人々に支持され、驚異的なスピードで全世界に広まりました。今や「白く健康的に輝く歯」は大切な身だしなみの一部として世界共通の認識となっています。

ホワイトニングは、薬剤を用いることで歯を削ったり色を塗り重ねたりすることなく、歯が持つ本来の白さを引き出せます。

歯科医院にて簡単に「白い歯」を手に入れることができるので、どなたでも気軽にご利用いただけます。口腔内の状況によって効果に差はありますが、「白い歯にしたい」というご希望だけであれば、ホワイトニングで叶えることができます。木津川市の歯医者 みらい歯科・矯正歯科で、白く輝く歯を手に入れましょう。

ホワイトニング

ホワイトニングの仕組み

歯の着色は、薬物や損傷による外的要因や、食生活や加齢の影響による自然発生的な要因、中には生まれつき歯の黄ばみが強い方もおり、その原因は様々です。しかし、全てに共通して言える事が「歯の内側にある色素」が関係している点です。ホワイトニングは、その内在する色素にアプローチをかけます。

ホワイトニングには過酸化物という成分が含まれておりますが、過酸化物は色素に反応して分解させる働きがあるので、歯の構造や歯質を変えずに歯を白できます。

ホワイトニングの仕組み

ホワイトニングの種類

オフィスホワイトニングについて

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、歯科医院内で完結するホワイトニングです。
全ての処置を国家資格保有者である歯科衛生士が行うので、患者様はほとんど自己管理いただく必要がない方法です。(ホワイトニング後は、色戻り防止の為、色の濃い食べ物や飲み物をお控えいただく必要があります。)

オフィスホワイトニングのポイントは、ホームホワイトニングよりも高濃度な薬剤を用いる点と、特殊なライトを照射する事による有効成分の促進です。この2点から、「1回の効果が高く」「短時間で白くなる」という特長を有します。

ただし、ホームホワイトニングに比べ白くできる上限が低く後戻りが早いので、歯を最大限白くして長持ちさせるなら、ホームホワイトニングの併用がおすすめです。

ホームホワイトニングについて

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、患者様がご自宅で行うことができるホワイトニング方法です。
患者様の歯に合うオーダーメイドのマウスピースを作製し、低濃度の薬剤を塗布したマウスピースを数時間装着することで、歯を白くします。薬剤の成分(過酸化尿素)はもともと口腔内の消毒に使われていたものですので、ご自宅でもお気軽にご利用いただけます。

自己管理が必要で、白さを実感するまで時間を要しますが、オフィスホワイトニングより白くなる限度が高くなります。つまり、ホームホワイトニングは「効果が長く続く」「時間はかかるがキレイに白くなる」という特長を有します。

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:30

【休診日】木曜日、日曜日、祝祭日 
=14:00~17:00


〒619-0222
京都府木津川市相楽城西24−1

アクセスページ →

トップへ